こくあの彩保育園 | 札幌東区の保育園・企業主導型保育園・小規模保育園なら株式会社まなのもり

こくあの彩メイン画像
はぐくもう!いっしょにね
こくあの彩保育園
BLOG

ブログ

一覧はこちら

ABOUT US

こくあの彩保育園とは

こくあとは、助ける・手伝うという意味

こくあとは、助ける・手伝うという意味

保育を必要としている保護者の手助けとなれるように。
地域に必要とされるに相応しい園であるために。
保育者一人一人が自覚と責任をもって、子育てをサポートできるよう
努めています。

星イラスト
FEATURE

特徴

認可である責任

札幌市小規模保育事業 A 型である本園。
認可事業であるため利用できる要件は厳密に決められていますが、だからこそ保育を必要とする人に対する最大限の支援を行います。
子育て支援や子育てについての相談など、経験豊富な保育士に気兼ねなく相談してください。

認可である責任
  • 園画像
  • 園画像
  • 園画像

小規模だけど充実の保育内容

日々の活動の中でもやることはたくさん!
毎月のお誕生会、夏祭りやハロウィンパーティー、クリスマスパーティーやおもちつきなど、季節のイベント、親子遠足や親子レク、お楽しみ会などの行事も行っています。
様々な活動を集団生活の中で行いながら、コミュニケーションの取り方などを学びます。

小規模だけど充実の保育内容

戸建ての園舎

小規模保育を行うことを前提とした戸建ての園舎。
園庭も設置してあり日々の活動を支えます。
もちろん快適に生活できる設備や安全管理にも十分配慮をしております。

戸建ての園舎
  • 園画像
  • 園画像
  • 園画像

3歳児になったら“りこの森保育園“

3歳児になったら直近にある“りこの森保育園“に入園します。
グループ共通の親しみやすい、安心で温かな雰囲気の園で新たに生活します。
もちろん今までの先生方に会うことができるので、環境が変わった時に心配事があってもすぐに相談できるので安心です。

3歳児になったら“りこの森保育園“
  • 園画像
  • 園画像
  • 園画像
OVERVIEW

園の概要